メディ勉大感謝忘年会 ~伝え方サミット2019 次代のヘルスケア発信を展望する

Description
メディカルジャーナリズム勉強会では12月20日(金)に「メディ勉大感謝忘年会 ~伝え方サミット2019」と題し、SNS時代のヘルスケア情報の「伝わり方」や「炎上のリスク」について考えるイベントを実施します。 ※11月24日説明文update

「血液クレンジング」
「ワクチン忌避」
「ニセ医学」
「健康書籍広告の炎上」

今年、医療健康分野において話題になったこれらのこと。共通するのは、SNS上での議論の広がりが、これまでは想像もしなかったような影響をもち、それが紙面や番組、そして広告までも変える力をもってきた時代、と言えるかもしれません。

それを考えるうえで欠かせないのは、医療者や当事者など、現場にいる人たちの意見がSNSやイベントを通じダイレクトに多くの人に影響を与えつつあるという現実です。

その時代の中で、メディアはどのような立ち位置をとるべきか
医療者や当事者、支援者が直接発信することのメリット、そしてリスクをどう考えるべきか
来年のヘルスケアの発信で、何が注目されるのか?

今年のヘルスケア発信において話題を集めた4人を迎え、みなさまと組織の枠を超えて議論できればと思っております。

2019年12月20日(金)19:00~21:30(開場18:30)
@スマートニュース本社イベントスペース
(東京都渋谷区神宮前6丁目25−16 いちご神宮前ビル 2F)

定員:100名(+発信者会員)

【注目①】豪華ゲスト登場!
メインゲスト(50音順)
岩永直子さん(Buzzfeed Japan Medical・医療記者)
大須賀覚さん(アラバマ大学バーミンハム校助教授・「やさしい医療情報」)
宋美玄さん(丸の内の森レディースクリニック ・女性のヘルスリテラシー)
中山祐次郎さん(総合南東北病院外科医長・「医者の本音」)
今年は「医療者自身による発信」がトピックとなった年といえるかもしれません。その中でも注目を集めた3人、そして医療記者として積極的な発信を続ける岩永さんを迎え、2020年そして近未来のヘルスケア発信を展望します

【注目②】メディ勉2019報告!
今年もメディカルジャーナリズム勉強会、色んな事がありました…。FB会員1000人突破・ヘルスケア発信塾・学会報告・調査報道プロジェクトなど、今年のトピックを振り返りつつ、来年にむけた思いを共有します

【注目③】Let's Party!
忘年会だもの、Let’s Party!ということで、会場には心を込めたケータリング(料理&お酒も😊)を用意します。ウェルカムドリンクを楽しみながら極上のトークを聞いてください。たっぷり縁結びタイムは、おいしい料理&お酒を楽しみながら今年を振り返りましょ

参加費は3000円です。
申し込み後のキャンセルは、お控えくだされば幸いです。
なお発信者会員の皆さんは、特別枠で無料ご招待😊
(法人会員は3名までご招待。「発信者会員」枠よりご所属の法人名を明記のうえお申し込みください)

※発信者会員・法人会員とは?
https://medicaljournalism.jp/admission


【ボランティア募集】
受付やマイク運びなど、当日の運営を手伝ってくださるボランティア(定員6名)を募集します。
こちらよりお申し込みください
※ボランティア参加者は、参加料無料です。ただ会の最中に動いていただくこともあり、イベントの内容を聞けない可能性があることをご承知ください。また応募多数の場合は先着順とさせていただきます。ご了承ください。

2019年もあっという間でしたが、2020年も良い年になりますように。
みんなでパーッと盛り上がりましょ!!!!
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#498171 2019-11-24 10:59:20
More updates
Fri Dec 20, 2019
7:00 PM - 9:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
一般(食事・飲料込み) SOLD OUT ¥3,000
発信者会員・法人会員(食事・飲料込み)
Venue Address
渋谷区神宮前6丁目25−16 いちご神宮前ビル 2F Japan
Organizer
メディカルジャーナリズム勉強会
550 Followers